本校は「高等教育の修学支援制度」の対象校です。

令和2年9月20日付で、文部科学省より認定(更新)されました。

どんな学生が対象になるの?

本制度による支援を受けるには、まず日本学生支援機構(JASSO)の給付型奨学金に申請し、採用されることが必要です。

  • 世帯収入の条件を満たしていること(住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯)
  • 高校生と高校卒業した後、2年以内に入学する者
  • 学校で学ぶ意欲のある学生であること

支援を受けられる年収の目安と支援額

※毎年6月に更新される所得(住民税)情報で区分が判定されるので、例えば高校生の時に申し込んで対象外だった場合も、進学後(秋以降)に申し込んで支援対象となる可能性があります。

世帯収入に応じた3段階の基準で支援額が決まります。

例:4人家族<両親・本人(18歳)・中学生(15歳)>で、自宅から私立専門学校に通う場合の支援額(年額)

申請方法

給付型奨学金は、進学する前年の4月下旬から高校などを通じて日本学生支援来皓(JASSO)へ申し込むことができます。

授業料等減免は、入学時に進学先の専門学校等に申し込みます。

 

詳しくはこちら
■文部科学省 高等教育の就学支援新制度

■日本学生支援機構

食糧学院 学費サポート

詳しくは下記よりご確認ください。

■食糧学院 学費サポート

■新型コロナウイルス経済支援