オープンキャンパス【時間変更】のお知らせ

栄養士・管理栄養士を目指すなら東京栄養食糧専門学校

管理栄養士科
(職業実践専門課程/4年制)
卒業生の声

  • 八王子市職員 八王子市立保育園勤務

    関口 直也さん

    管理栄養士科 医療・福祉コース 2019年度卒業 /
    北海道大野農業高等学校 出身

    資格
    管理栄養士 / 食育栄養インストラクター

    Q. 管理栄養士や今の仕事を選んだ理由を教えて下さい
    もともと食に対する興味があり、食の力で元気にすることは素晴らしいと思い、管理栄養士を目指しま した。今の仕事を選んだのは、栄養に関する様々な仕事を経験したいと思い、公務員を選択しました。今は公立保育園に配属されています。献立作成や調理はもちろん、アレルギーや医療的ケアの必要な子への配慮食やアレルギー対応食を作っています。
    Q. 仕事のやりがいと思い出エピソードを教えて下さい
    月に1回ほど各クラスで「食事のマナー」などの栄養教育を行っていて、子供達の反応がとても楽しいです。学校で学んだ「栄養教育論実習」などが役に立っていると感じます。今後は、小児に合った献立・食事をさらに充実させるよう頑張ります。
    未来の後輩の皆さんへ一言お願いします!
    子ども達の反応は素直で楽しいです!
    今後は公立保育園の他に保健センターなどにも配属される可能性があります。
  • 株式会社スープストックトーキョー勤務

    吉村 啓汰さん

    管理栄養士科 医療・福祉コース 2019年度卒業 /
    大竹高等専修学校 出身

    資格
    管理栄養士 / 調理師 / 食育栄養インストラクター

    Q. 仕事のやりがいと思い出エピソードを教えて下さい
    新しく入社しトレーニングから携わってきたパートナー(アルバイト)の方が、成長している場面に遭遇すると自分の事のように嬉しくなります。最近、大学3年生で就職活動しているパートナーさんが、私たち社員が働いている姿を見て「スープストックトーキョーで働きたいです!」と言ってくれ嬉しかったです。
    Q. 入社後、どのような点で成長したと思いますか
    異動を経験し、人間関係を作っていくうえで、「笑顔」「親しみやすさ」を意識しています。様々な方と気持ちよく仕事をするためのコミュニケーション力・会話力は、入社後さらに成長したと思います。また、宮崎県に訪問し、生産者や地元の方々に、自ら企画した商品の魅力を伝え交流する活動を経験し、行動力が身についたと感じています。
    未来の後輩の皆さんへ一言お願いします!
    店舗運営では 調理・食事提供の他、物販や在庫管理、売上予測、パートナーのトレーニング、販売施策の実施等を行っています!
  • 東京慈恵会 医科大学附属 第三病院勤務

    森川 昌彦さん

    管理栄養士科 2011年度卒業 /
    駒澤大学高等学校 出身

    資格
    管理栄養士 / 介護職員初任者研修 / 調理師

    Q. 管理栄養士や今の仕事を選んだ理由を教えて下さい
    人の役に立ち、助けることをしたいという思いから、食分野の「管理栄養士」を選びました。生活習慣病など「食」が原因になるような疾患を治すことやスキルアップなど、多種多様な分野を学べる「病院栄養士」を目指し、学外実習(臨地実習)先の病院からの求人で就職しました。
    Q. 仕事内容について教えてください
    現場では、調理場業務や食数管理、献立管理、発注業務、臨床業務、栄養食事指導などを行っています。国家試験対策、臨床栄養学、生化学などの授業や、繰り返しで技術を身につける調理実習の授業は大変役に立っています。
    Q. 仕事のやりがいと思い出エピソードを教えて下さい
    調理場業務の頃は、自分が作った料理に対して、沢山の感想を頂いたことがありました。また、私が立てた献立により『美味しい!』『この病院に入院してよかった!』『この食事のお陰で、退院できます』など、手書きのメッセージや、栄養指導等で直接感想を頂いたときには、この仕事のやりがいを感じる瞬間です。
  • 株式会社びるめし代表取締役

    今井 準さん

    管理栄養士科 2016年度卒業 /
    三重高等学校 出身

    資格
    管理栄養士 / 全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー(通称:NSCA-CPT) / 日本ホリスティックコンディショニング協会認定ホリスティックコンディショナー(通称:JHCA-HC)

    Q. 現在のお仕事内容を教えて下さい
    身体を鍛える方々向けに栄養価が調整された冷凍弁当「びるめし」の製造・販売を行う会社の経営をしています。フィットネス業界に新たな商品やサービスを生み出し、価値を提供したいと考え、起業しました。また、スポーツ系スタートアップ企業にて新規事業管理、トレーナー、講師なども行っています。
    Q. 仕事のやりがい、今後の目標を教えて下さい
    ジムやSNSなどで、自分が開発した商品が喜ばれていると「今後もより多くの方々の役に立てるよう頑張ろう」と身が引き締まります。顧客の喜ぶ声が最大のやりがいです。当面の目標は「びるめし」の事業拡大と、新たにサービスを公表することですが、今後もスポーツ業界に新たな商品やサービスを提供していきたいです。