東京栄養食糧専門学校(東京・世田谷区池尻)栄養士・管理栄養士への第一歩

就職就職サポート

本校のキャリアサポートでは『就職進路課・学生支援担当・キャリア支援室』の三者が一体となり、学生一人ひとりに合った指導で就職をバックアップします。

3つの手厚い就職サポート

  • 就職進路課

    求人は就職進路課に集められ、担任と相談しながら個人の適性に応じて対応していきます。面接指導や就職ガイダンスもキャリア支援室と連携して実施します。過去の卒業生が受けた面接試験の詳細がデータとして残っており、万全の対策ができるようになっています。歴史のある学校ならではの情報量です。

  • 学生支援担当

    学生により近い立場で、学生生活をサポートする新たな部署を設立しました。学生一人一人と向き合いながら、きめ細やかな就職の支援を行っていきます。

  • キャリア支援室

    最新の就職情報収集やキャリアデザイン講座の実施を行っています。また、学生が希望する新規求人の開拓や卒業後のキャリアアップのサポートも行っています。

生涯サポート制度

卒業後のキャリア相談にも応じます!!
より良い転職活動には、本人の希望に合った求人とのマッチングはもちろん、希望する企業へ提出する書類作成にも工夫が必要です。希望の転職が成功するよう、とことんサポートさせて頂きます。

多彩な就職サポート
プログラム

  • キャリアデザイン講座

    自らの進路と向き合うために、業界研究やコミュニケーション能力、マナーなど、社会人として幅広い視野やものの考え方を学ぶための講座です。

  • 面接対策/模擬面接

    質問への応対の仕方、敬語の使い方、面接室での所作、見られているポイントなど、先輩たちが過去に受けた会社での実例をもとに、練習を行います。

  • 就職マナー講座

    社会に出る上で身につけておきたい「言葉使い・身だしなみ・所作」を学びます。就職活動を行う上で、企業訪問や面接など様々な場面で、必要となるスキルを外部講師の方をお招きして身につけます。

  • 学内企業研究会

    1日に約80社の企業の人事の方をお招きし、ブース形式で本校の学生のためだけに就職活動をサポートして頂ける会です。興味のある企業からお話を伺い、就職後のギャップがないよう就職活動を進めていきます。オンラインでの実施もあります。

その他の就職サポート

  • 学士[大学卒業学位]取得のためのサポート

    大学卒業時に授与される「学士」の学位ですが、本校では「放送大学」を活用することで、取得が可能になりました。「学士」を取得することで、就職先でのキャリアアップに繋がり、将来の可能性も広がります。
    放送大学で「学士」を取得するためには、124単位の修得が必要ですが、本校で修得した単位のうち、最大62単位が放送大学の単位として認定されます。3、4年次の大学在学中は比較的時間に余裕を持って過ごすことができます。

  • 公務員試験 対策講座

    将来公務員を目指す方々を対象に対策講座を実施しています。公務員になるには、苦手分野の克服と最新の試験情報の収集が不可欠です。本講座を受講することにより、公務員試験に向けた独学では得られない得点力や解法テクニックが身につき、試験情報も手に入れることができます。教養科目の学習は一般企業の入社試験や、独立行政法人・財団法人・社団法人の筆記試験でも大いに役立ちます。

  • 秘書技能検定 2級 対策講座

    「秘書技能検定」は、文部科学省後援・厚生労働省認定の公的な資格です。知名度と実用性が高く、社会人基礎力・ビジネスマナーを習得している証明となります。秘書になる人だけではなく、職業に就く全ての人に有効な資格になります。6月の検定試験出題領域を踏まえた本校独自のカリキュラムです。

    ※受講人数が少ない場合は実施しないことがあります。

  • ビジネス文書実務検定
    3級 対策講座

    ビジネス文書の能力は、ビジネス的な文章、文章用語、様式、関連知識、書写などの知識技能のことで、事務処理のためには欠かせない基礎能力です。ビジネス文書には、一定の型や特有の言い回しがあり、それを会得することによって、ビジネスで使われる基本的な文書が書けるようになります。11月の検定試験出題領域を踏まえた本校独自のカリキュラムです。

    ※受講人数が少ない場合は実施しないことがあります。

Career Supporter

  • キャリアデザイン講座や
    業界・企業研究会など、
    スムーズな就職活動をサポートします。

    就職進路課では、「履歴書・エントリーシートの書き方」、「面接指導・模擬面接」等を行って就活生をサポートしています。令和2年度より「対面型」から「オンライン型(web説明会・web面接)」 へ就職活動の方法が大きく変化したため、学内で受験できるようにWi-Fi環境等を整備した部屋を用意しました。また、管理栄養士科3年生と栄養士科1年生の後期には、キャリアデザイン講座やオンライン学内企業研究会を行い、業界研究やコミュニケーションの取り方、正しい服装やマナーなど学び、準備を進めています。

    担当教員
    鈴木 健一

Graduate’s Voice

  • 全てのアスリートのために、
    サポートできる栄養士になりたいです。

    バレーボール部や野球部のマネージャーの経験から、食事が体型やパフォーマンスに影響を与えると感じ、怪我などで悔しい想いをする選手を減らし、最高のパフォーマンスをしてもらいたいと想うようになったのがきっかけです。「全てのアスリートのために」という企業理念に賛同し、積極的に挑戦することができる企業だと思ったので志望しました。就職後は、必要な知識を身につけ、選手に寄り添った食事提供することが目標です。そして、公認スポーツ栄養士の資格を取り、更に幅広くサポートできる、求められる栄養士になりたいです。

    株式会社グランドスポーツ内定

    結城 吏彩さん

    管理栄養士科 4年 / 東海大学山形高等学校出身