手に職をつけたい、好きを仕事にしたい、やりがいのある仕事をしたい 「食べる」こと「作る」ことが好き 「食」に興味がある 4人に1人が再進学

本校では食糧学院 創立79年の実績によりたくさんの卒業生を「食」の世界に輩出しています。 また現場のニーズを取り入れたカリキュラム・授業も展開しています。安心した学生生活を送るために、サポート制度も用意しています。

POINT01 専門性の高い授業で、資格を活かした就職率が高い

専門性の高い授業で、
資格を活かした就職率が高い

本校では即戦力として働ける力を身につけるため、実験や実習の多いことが特長です。こうした専門性の高い授業の実施により、資格を活かした就職率が高いです。

カリキュラム 実験・実習・演習の割合 資格を活かした就職
POINT02 学生が運営する給食実習 実際に100食の大量調理を行う給食経営管理実習

学生が運営する給食実習

実際に100食の大量調理の実習を行う給食経営管理実習!!メニューの考案や原価・カロリー計算を行い、調理・販売し、お客様に提供する授業です。実践力が身に付く本格的な内容です。

先輩に聞いてみました

Oさん

管理栄養士科 Oさん専門学校卒業後

栄養分野を目指した理由もともと料理が好きで、先に調理の技術を身につけてから、管理栄養士の資格もとりたいと思っていました。

今後の目標について国家試験に合格することです。模擬試験など解説できるよう自分専門ノートを作成し、合格をめざしています。先生方も聞けばしっかり応えてくれるので、助かります。

Aさん

栄養士科 Aさん武蔵野技術大学卒業後就職

本本校を選んだ理由自分自身、食事が健康に与える影響を痛感したこと、また身内が糖尿病などを抱えているためサポートしたいという想いがきっかけです。本校は先生方や在校生の雰囲気が良かったことや、学費サポートが充実しているので選びました。

入学して良かったことを教えて下さい。栄養教諭など栄養士+αの資格を取得できることです。病院、学校、福祉施設のどの道に進んでも「指導」することに変わりないので、栄養教諭ができるよう学んでいます。

POINT03 やる気のある皆さんを全面的にバックアップいたします。

頑張る社会人を応援(学費のサポート制度)

キャリアアップを目指している人に!! 入学金10万円減免 本校独自の学費サポート制度キャリア支援制度

本校独自の学費サポート制度
キャリア支援制度

2018年10月1日~2019年3月31日付の離職者証明書を出願時に提出した方は入学金の半額を減免

最80万円給付 栄養士科(2年制)のみ

学費を強力にバックアップ
専門実践教育訓練給付金制度

雇用保険に2年以上加入しているなど一定の条件があります。受給に関する諸条件・手続きについては、必ず厚生労働省や公共職業安定所(ハローワーク)の資料をご確認ください。

栄養士科(2年制)のみ

自慢の施設・設備

最先端の衛生管理システム「HACCP(ハサップ)」を導入した給食管理センターで大量調理の給食を学びます。また、栄養と運動の関係を学ぶ運動施設「SPRING(スプリング)」は、放課後に学生が自由に利用できる日もあります。

編入学制度について

本校では、栄養士課程を卒業した方へ管理栄養士科3年次の編入学試験を実施予定です。
詳細につきましては、直接お電話にてご連絡ください。

東京栄養食糧専門学校 教務学生課

03-3424-9113

オープンキャンパスに行ってみよう オープンキャンパスに行ってみよう
オープンキャンパスに行ってみよう 資料請求してみよう